2006年06月14日

ケベック Quebec

11:00モントリオール発−−−14:15ケベック着

(宿)
Auberge de la Paix ★★★☆☆
ドミトリー$20、シーツ$3、朝食付き。カード支払い不可。
会員証不要のユースホステル。チェックインは17時まで。

エレベーターがないので、ちょっときつい場合もあるでしょう。
入り口付近にPCが1台あり、無料でネットを利用できる。
チェックアウト後でも、一階に荷物を預かってもらえました。

※ケベックにはユースホステルが2つあるが、
両方泊まったという人が、こちらの方がよかったと言っていました。


(宿 その2)
ペーター(Peter)さんの家 ☆未知数☆
電話:418-694-4029
Rue Ste.Ursule通り64番地 1号室(#1のブザーを押すこと)。一泊$10。

ある教会で一生懸命お茶しようと誘ってきたペーター(45歳、痩せ過ぎ、ドイツ人)。
約束の19時に彼の家を訪ねたら、パンツ一丁のペーターが現れた。
奥の部屋に布団がひいてある。ここでこいつを倒さねば帰れぬ!と思ったのだが、
彼はそういう人ではなかった。彼はただ単に服が嫌いなだけであった。
以前泊まっていった日本人女子数人との写真を見せて必死の弁解をした。
パンツも脱いでいい?と調子に乗ってきたが、さすがにそれはお断りした。
部屋の内装はおしゃれなジャングル風。部屋やお風呂はいいんですよ。
彼が日本の友達にこの宿を宣伝してくれと言ったので、ここに紹介します。

060614.gif

※私は泊まっていないので、何かあったとしても責任は負いかねます…。


(観光)
・モンモランシー滝
人に聞いて売店で割安の市バスのチケット2枚($4.50)を購入。
#800の終点で乗り換えて#50でバスを降りた。片道1時間近くかかった。
滝の真上のつり橋を渡り、階段を下りて滝を楽しんだ。意外と歩くので覚悟。

・ケベック州議事堂
当時工事中だった。すぐに入れず、ガイドツアーの予約をして出直した。

・ノートルダム大聖堂
当日、土日でもないのにドアも開かず、外に表示も何もなかった。
他の観光客も怒っていた。

・シタデル
日本人の女の子に、16時半頃行ったらタダで入らせてもらえたということを聞き、
それを狙って同時刻に来てみたものの…、そんな優しい人とは出会えなかった。
それじゃぁ仕方ねぇと勝手に入り込んで(他のガイドツアーの人に見つからないように)見させてもらった。

・城壁
城壁の上をずーっと歩いていったものの、これは疲れると気づき、下りた…。
posted by さら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ケベック州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34086037

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。